2016年12月17日土曜日

Dropbox の利用規約およびプライバシー ポリシーの改訂について

新谷洲外 様

平素より Dropbox をご利用いただき誠にありがとうございます。Dropbox ではお客様の創作や共同作業の効率化を実現する方法を常に模索しております。最近も新たな効率化ツールや共有機能をリリースし、今後も引き続き新機能をご提供していく予定です。これらの変更に伴い、このたび利用規約とプライバシー ポリシーの一部を改訂いたしました。

次に更新の内容を簡単にご紹介します。

  • プライバシー シールド:Dropbox は欧州連合(EU)と米国間のプライバシー シールド フレームワークの認定を受けました。今回の認定を反映させるため、プライバシー ポリシーを改訂いたしました。
  • プロフィールの表示:Dropbox は、お客様が他のユーザーと共同作業を行う際に、お客様の基本的なプロフィール情報(名前や写真など)を表示することができます。
  • チーム メンバーとチームの表示:Dropbox および Dropbox Business のチーム名を同じ会社や組織のドメイン上のユーザーに表示することができます。チーム管理者はこの機能を無効にすることができます。将来的には、同じドメイン上の他のユーザーを検索することができるようになります。
  • User terms. We've clarified terms like how you can cancel your account, and when you qualify for a refund. For users outside the U.S., we've also added information about how your country's laws govern your Dropbox agreement.

利用規約およびプライバシー ポリシーの全文をお読みいただけます。改訂版の利用規約およびプライバシー ポリシーは 2017 年 2 月 10 日に発効します。詳しくは、Dropbox のヘルプ センターをご覧になるか、 tos-questions@dropbox.com にメールでお問い合わせください。

© 2016 Dropbox

0 件のコメント: